路地裏のmuunya

ろじうらのムーニャ

古着・雑貨・がらくた 路地裏のmuunya


大須の路地で古着屋をやっています。
路地裏のmuunya(ムーニャ)といいます。


真っ白に塗られた昭和の古い一軒家に
男女の古着と、古い雑貨などがあり


古着は国産を中心に、アメリカ、ヨーロッパなど
決まりはなく、たくさんにいろいろ。


雑貨はアメリカのヴィンテージキーや
昭和のガラスコップやおがくず人形
古い缶やハンガー、ボタンにチロリアンテープなどなど
ちょこちょこといろいろ。

なので老若男女お客さんもいろいろ。


どうぞよろしくです。


*路地裏のmuunya*

名古屋市中区大須3−37−5

午後から夜7時まで
水曜定休



寝坊か寄り道をしなければ
午後12時くらいには開いています。


たまに仕入れや作業か、サボり癖の為
水曜以外にもお店がお休みになることがありますので
そのときはブログでお知らせできるようします。

広告を非表示にする