路地裏のmuunya

ろじうらのムーニャ

チロリアンムーニャ

本屋ですてきな本をみつけてしまいました。
チロリアンテープの本!表紙もかわいすぎる。
チロリアンテープだいすき。


本屋に行くとお金なくなってしまうので
恐る恐る寄ったのだが、またしてもいろいろと発見。


みないふりをしたけど、がまんできず
舞い戻って二冊購入。


その一冊がこれで、チロリアンテープがいっぱい
載っているのだけどもそれはもう夢の世界。
良かった*


そしてムーニャにもチロリアンテープすこしあります。
70年代〜とかの古いやつなので、なくなったらおわり。
もともと集めてたわたしの私物なのだけど
かわいいのでお店に並べて売ります。

1mでカットして売るけども、もしたくさん欲しいひとは
言ってくれたら切ります*

ムーニャにあるチロリたち。↑まだ出してないのもある。




毎週水曜はムーニャ定休日。


今日は店のチラシをコピーしてつくってきた。

ブログのアドレスを描いたり、チラシの裏をすこし描きなおして
両面コピーがなかなかむずかしいので、手間取ったけども
前にやったやりかたをメモしておいたのでそれを見てやれたので
今回はすこしやりなおししただけでスムーズにできた*

当分やらんで良いように、大量にコピー。
がんばって切らねば。しおりサイズだもんで、こまかい。


そのあとひさびさ買い物に街をフラフラ。
大須以外をみるのはひさしぶり。


かわいいものたくさんあってときめく。けども、
良いなと思った服とか値段がけっこうしますので
見て楽しむ。こころが潤った。


それにやっぱり
産まれたてぴかぴかまぶしい新品の服より
だいぶ前に産まれた、誰かのお古の
くたくたのすこしだめなところがある
そこにしかない服が
すきだな。


最近は大量生産ではない、デザイナーさんやふつうのひとが
つくる服がけっこうあるけど、そうゆうのもすてき。

わたしもリメイクはよくやるのだけども
服をつくったのは数回しかなくて
でももっと自分でつくった服着たいなー。

古い生地のすてきな風合いを生かした服とか
もっといろいろつくりたい。


そんなこんな考えつつも
まだまだ手がかかる1歳半年のムーニャ。

仕入れや店づくりいっぱい
がんばろうっとな。

広告を非表示にする