路地裏のmuunya

ろじうらのムーニャ

Cheek

今日発売の名古屋の情報誌月刊チークが
古着屋さんの特集していて、大須をはじめ
東海地区のレディスを扱う古着屋さんほとんど
というくらい載っており古着屋巡りにはもってこい
なのだが、うれしいことにムーニャも載せてもらえたので
ぜひみてみてください*


古着ブーム到来
そりゃあ良いことだ。


かわいい店いっぱいだな〜
ほとんど行ったことあるけどもご無沙汰している店や
新しくできた店などまた行ってみたい。


不況というか時代というかで
すてきな古着屋さんもたくさんなくなってしまったけど
新しくまたいろいろできていてたのしい。


わたしもムーニャをがんばろう。


わたしとしては、小奇麗で洗練されとる雰囲気よりも
おもちゃ箱をひっくりかえしたようなごちゃごちゃ感や
骨董屋さんのような暗くてちょっとあやしい雰囲気がどうも
すきなのであるが、そうなりすぎたらあれなので、
しかしそのような雰囲気も残しつつ奇麗でかわいいレディス
古着を探していきたいとおもいます。


今回はレディス雑誌なのでムーニャのレディスの部分だけ
載りましたがムーニャはメンズもたくさんあります。
雑貨もあります。子供古着もあります。ギターもあります。
そんなこんなでいろいろある。


*予告*
メンズのシャツがけっこう入荷予定。たぶん日曜日にはでとる。
(明日のアイロン必死具合によりどどどとだします)

入荷したレディスのブーツが素早く売れてしまったので(うれしい)
来週の日曜日くらいにまたなんか入荷できてるとおもう。

今はスノーブーツやマウンテンブーツはかわいいのあります。

今日ダウンやコートがいっぱいだした。

マシュマロを食いすぎた。

とにかく仕入れの旅にでる。


ほいでは。

広告を非表示にする