路地裏のmuunya

ろじうらのムーニャ

少年たち

今日は祝日なのでたくさんのお客さんが訪れてくれ
とても賑わいましてよかったです。

さいきんはふみちゃんとふたりででるようにしているので
すこしはひとつひとつていねいにできるようになったのでうれしい。


ひとりだとせっかくたくさんのお客さんが来てくれとるのに
てんやわんやでちょっとした会話も接客も焦りつつやり
レジや試着も待たせてしまったり、ぐちゃぐちゃになった服も
整頓できず乱れたままで、売れたディスプレイもすぐ替えれずで
というようななんやかんやのいろいろなことがふたり居るので
だいぶよくなった。てきぱきとしています。


混むとどうしても通路がせまくて通れなかったり鏡がみにくかったり
そんな中買い物をしてくれたひとたちどうもありがとう。


混む日混まない日いろいろあるけどもなるべくふたりで出る日
をできるときはふやそうとおもった。
いろいろとおおまかにやるのは慣れており雑な性格なほうだとおもっ
ていたが本当はもっとこまかいことやていねいなことがしたい。


いっぱいうごいてぐったり。


くつの写真撮るのわすれた。今日もかわいいの売れてった。


そういえばムーニャのミクシのコミュニティができたらしい。

ムーニャによく来てくれる若い男の子のふたりが、つくったと
教えてくれた。とつぜんのおもわぬことにびっくり。

勝手にコミュニティができるなんてなんだかどこかのアイドルか
ショップのようなきぶんに一瞬なったあとひっそりはじまったムー
ニャもなんやかんやしとる間に気に入って来てくれてるひとが居たり
ちゃんとみていてくれてるひともいるのかもしれんなあとおもったら
気持ちが引き締まったのと同時にきのうたべたソフトクリームのよう
な儚さをおもいだしました。


協力したりはしないけど、いかんせんそういったことは苦手なので
しかしうれしいとおもった。ありがとう。



ちょうどミクシやめたばかりでみれなくなりまたやることもない
のだけどもまたそのうちのぞいてみようかな。


ほいでは*

広告を非表示にする